忍者ブログ
安曇野に住む、矢村の日々の出来事や思い、趣味のFXなど・・・




[471] [470] [469] [468] [467] [466] [465] [464] [463] [462] [461]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



●EMS(国際スピード郵便)

・パスポートのコピー(認証済)
・英文残高証明書
・アプリケーションフォーム(サイン認証済)

上記3つの書類をHSBC香港へ郵送するわけですが、ここでまた、どこへ送れば良いのか、HSBC香港のホームページの中を探し回りました。結局、トップページのcontact us をクリック、Personal Financial Services をクリック、開いたページの Write to us の Mail us の項目に INTERNATIONAL SERVICE の住所が出ていたので、そこに書類を送ってみました。結果として口座は開設できましたから送り先は間違っていなかったと思います。(笑)

HSBC International Banking Centre,L6,1 Queen's Road Central,Hong Kong
TEL:852-2233-3888

これで書類をいよいよ香港に送ろうと、郵便局に行くと、最近はEMS(国際スピード郵便)なる便利なものがあるようで、ほとんど宅急便の感覚です。確か香港まで900円だったように思います。用紙も宅急便みたいで、そこに番号が書かれています。その番号をEMSのホームページで入力すると、これまた宅急便と同じで、荷物が現在、どこにあるかを見る事ができます。田舎の小さな郵便局を出た荷物が香港に届くまでを追跡できて楽しかったです。(笑) また事前にEMSのページより申し込んでおくと、書類がHSBC香港に到着した時点でメールでお知らせをしてくれます。これで、HSBC香港からの本人確認の電話に備える事が出来ました。書類を送ってから到着まで3日ほどでした。

EMSは、普段、使っている人にとっては当たり前のサービスなんでしょうけど、少なくとも田舎で海外とは、縁遠いような生活を送っている僕には新鮮で、世の中、便利になったもんだと、感心してしまいました。(笑)

HSBC香港からの電話に続く >>>

BACK

PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
外国為替
FXDD 口座開設

IFCMarkets 口座開設

アフィリス パートナー募集
Blogランキング
 
ブログランキング・にほんブログ村へ
プロフィール
HN:
矢村 やすけ
HP:
性別:
男性
自己紹介:
田舎でノンビリ楽しく家族と暮らしています。FXはゼロから、いろいろと勉強しながら挑戦しています。利益が上がる事はもちろん嬉しいですが、様々な事を学べるのも楽しいです。
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新コメント
アクセス解析
忍者ブログ [PR]