忍者ブログ
安曇野に住む、矢村の日々の出来事や思い、趣味のFXなど・・・




[57] [56] [55] [54] [53] [52] [51] [50] [49] [48] [47]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




山梨県の笛吹市まで行ってきました。


経費節減のため下道で走ったら、往復8時間もかかりました。


現地の滞在時間は2時間だったので、ほとんどドライブです。


天気もよく爽やかで富士山も綺麗に見えたので満足ですが、さすがに少々、疲れました。


今日、伺った先は中国料理のお店でした。


そこで、お店の事をいろいろと聞いていると、


オーナーさんの口から


「やっぱり個人で来てもらうより無尽が楽でいいね。」



「無尽???無尽って何ですか?」


オーナー


「ほら、看板とかによく、宴会、無尽で承ります。とかって書いてあるじゃない。その無尽だよ。」



「え!、長野じゃ少なくとも僕は見たことないですけど・・・」


オーナー


「そうなの???山梨では皆、普通に使うよ。広告にもよく書いてある。お金を払う無尽もあるけど払わない無尽もあるんだよね。」


??? なんのこっちゃか、さっぱり分かりません。


よくよく聞いてみると、もともと無尽というのは仲間でお金を定期的に出しあって、そこから、お金に困っている人が、その時々に応じてお金を借りるという仕組みのもののようですが、いわゆる仲間とか、会、社交クラブといったものを指して、無尽と現在では言っているようです。


ちなみに辞書で無尽を調べてみると


「一定の口数と給付金額を定め、加入者を集めて定期に掛け金を払い込ませ、抽選や入札により金品を給付すること。」


とあります。


そういえば、昔、見た時代劇でも悪い奴らが「無尽」と言って、お金を集めていたシーンがあったもんなー・・・


僕の知る限り長野の松本辺りでは、仲間とか、会、社交クラブといったものを指して、無尽とは一般的に言わないと思います。


みなさんは「無尽」って言葉を使いますか?


山梨県は長野の隣で近いのに、ちょっとビックリしました。


知らない事って、多いよなー!


PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
外国為替
FXDD 口座開設

IFCMarkets 口座開設

アフィリス パートナー募集
Blogランキング
 
ブログランキング・にほんブログ村へ
プロフィール
HN:
矢村 やすけ
HP:
性別:
男性
自己紹介:
田舎でノンビリ楽しく家族と暮らしています。FXはゼロから、いろいろと勉強しながら挑戦しています。利益が上がる事はもちろん嬉しいですが、様々な事を学べるのも楽しいです。
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
アクセス解析
忍者ブログ [PR]